もういちど酒場放浪記12月16日

e0242790_761343.jpg
一軒目 豊四季駅 かりん

生ビールお通しは鳥胸肉の三杯酢、地鶏のたたき 柚子胡椒で、黒霧島のお湯割、つくね 鳥はらみ ボンジリ、辛口中納言、まぐろのほほ肉スタミナ焼き、かじかの骨酒、このわた

e0242790_764418.jpg
二軒目 御徒町駅 まきしま商店

瓶ビールとサバ缶詰で乾杯、土佐鶴の新酒、魚肉ソ-セ-ジ、立ち飲み酒場

e0242790_779100.jpg
三軒目 永福町駅 くろべえ

レモンサワーで乾杯、牡蠣ほうれん草、かしら、美人串、豚足 美丈夫を合わせる、 ジヤガベー(アスパラとベーコンのじゃがいもの炒め物)

e0242790_774286.jpg
四軒目 本八戸駅 ばんや

お通しは烏賊の肝合え、男山で乾杯、 夕取り烏賊の刺身、亀泉 秋刀魚、〆鯖、ボタン海老、八仙 馬刺

by ruirui2011 | 2013-12-17 07:11 | Comments(3)

Commented by 茂グリ at 2013-12-18 08:30 x
その1

 豊四季 この前柏と思ったら今度は豊四季!柏から東武野田線で一駅のところです。毎日この駅を通過しています。最初に行かれた諏訪神社で10月に孫2の七五三のお祓いをやってもらいました。彫刻がなにかいわくありそうな気がしていたのですが北村西望さんの作とは知らなかった。今度もう一度しっかり見てきます。

 かりん なんとマスターは長崎出身!写真を見るかぎり諫早の方とお見受けしました。焼き鳥にかなりこだわっている店でしたね。地鶏のたたきのゆず胡椒あえ、いい組み合わせで美味しいのだろうと。鮪ほほ肉のスタミナ焼き!魚というより肉に近い感じの味だと思います。

御徒町 巻島酒店 

 これは前にも見ておりました。気になったのは土佐鶴の新酒だけかな~。鯖の水煮の缶詰に醤油をたらしてもなぁ~・・。家でもこんなことはない・・。
Commented by 茂グリ at 2013-12-18 08:32 x
その2

永福町 くろべえ これも見ていました・・。腕がありそうでなさそうなマスターがなんともいい。美人串、豚足を切り分けて焼き物にしたようですが、たしかにコラーゲンたっぷりのようでした。だからと言って美人になるのかどうかは・・。ジャガベー、もうこれはね~、ジャーマンポテトってあるくらいですのからね。それとかきほうれん草!グラタンの前処理みたいなものでこれからの時季、いい肴になろうかと。

八戸 ばんや

 かの地には行ったことがないので興味があります。お通しの烏賊の肝あえ、胴の部分もやいて合えるのでしょうね。酒に合う一品でしょう。

 酒は陸奥男山!これは関東にも時々顔をだしてくれる酒ですね。夕取りいかの刺身、地元ならではの刺身ですね。呼子のと比べてどうなのかな?しめ鯖、マスターが言われていたようにちょっとしめ過ぎのようでした。もう少しレアな方がいいな~。
 馬刺しには驚きました。それも脂身が少なくて値段も手ごろだったかと。
Commented by ruirui2011 at 2013-12-18 21:49
茂グリさん

冷たい雨です、夜半には雪になるのかしら?

豊四季 おお、あの諏訪神社で七五三のお祓いを・・・七五三おめでとうございます。参道が長くて両脇に木がいっぱい生い茂っていたのがとても印象的でした。

かりん 私は、かじかの骨酒が、どんな味かなあと、気になりました。

御徒町 巻島酒店 ここは何度も放送してますよね。土佐鶴って京都のお酒ですか?飲んでみようかしら。鯖缶の醤油、やはり気になりました。そういえばわが家には鯖缶が20缶くらいあります。なんでだろう~あはは

永福町 くろべえ ここの牡蠣とホウレンソウが気に入りました。これは角杯にも、日本酒でも合いそうだもん。

八戸 ばんや 私はレアなしめ鯖食したことなし(-"-)何時も冷凍ものだから〆過ぎなの。