吉田類の酒場放浪記1月28日

e0242790_1125139.jpg
一軒目 鐘ヶ淵 福松
日本酒、ブリの刺身、酎ハイ、 お新香はサービス、 ハラミ焼き、女性グループに乱入(おかずが淋しい) 角ハイボール、 シカメツツラ(牛の頬肉) 上牛タン、 またまた女性グループで乾杯

e0242790_1133812.jpg
二軒目 東松山 東武東上本線 とくのや

あったかいお茶ハイ、 かしら焼き( 唐味噌を付けて) レバー刺、 ハラミ焼き、 チヂミ 、チューハイ、マツカリ( 韓国のドブログ) 豆腐チゲ鍋

e0242790_1141656.jpg
三軒目 下高井戸 魚魚魚

生もと日本酒、 白イカ、マグロ、沖めばるの刺身盛り、 オニカサゴのお造り、 甘鯛のかぶら蒸し、鯛鍋をゲット、

e0242790_11451100.jpg
四軒目 石垣島 波照間 あがん

泡波 泡盛で乾杯、近海のマグロ刺、 ワタガラス、 もずくの天ぷら、 あがんの意味は根がはるという意味

by ruirui2011 | 2013-01-29 11:06 | Comments(6)

Commented by 海遊人 at 2013-01-29 15:29 x
一軒目、厚切りのブリに、牛タンがたまりません。
それと、波照間のもずくの天ぷら。
知り合いに聞いたことあるんですが、美味しいらしいです。
食べてみた~い(o^^o)
Commented by 茂グリ at 2013-01-30 06:34 x
 今回は見はぐりました!録画のセットも忘れていて・・。

鐘ヶ淵は向島七福神の時の起点で、北千住からすぐのところ。福松は肉系の店なんですね。ハラミに、頬肉、上牛タン!いいですね。年寄もたまには肉を食べたほうがいいとかいいますよね。

東松山 とくのや この町で何軒歩かれたのでしょうか?一泊するのでしょうね、おそらく・・。しかし夜のために泊まるというのもなにか辛いのではと。この店もしっかりと辛子味噌をつけて食べられたようで。

下高井戸 魚魚魚 甘鯛のかぶらむしがいいな。私のレシピでは鰆なのですが、白身の癖のない魚ならなんでもいいようですね。温かい料理なのでこの時期いいものですよね。ゆずの香りもアクセントになって。

あがんのもずくの天ぷら 見たことはあるけど食べたことはない。かき揚げ風にやればいいのかな?
Commented by ruirui2011 at 2013-01-30 07:04
海遊人 さん

もずくは酢の物でしか食べたことがなかったので天ぷらには吃驚でした。うんうん、美味しいんだあ( ^)o(^ )
Commented by ruirui2011 at 2013-01-30 07:27
茂グリさん

お陰様で、思ったより早く回復、今日退院します。わーい!

頬肉食べて顔の筋肉を鍛えたいと思いますが、何時も思いますが類さんは歯が丈夫ですね。

埼玉の東松山、さほど遠くないので泊まることは無いと思いますが・・・うーん、どうなんでしょうね。わっ!蕪蒸しも茂グリさんのレシピ有ですか、凄いなあ。もずくの天ぷら、もずくだけ揚げていたと思います。
Commented by 茂グリ at 2013-01-31 05:23 x
さといも姉さま

 姉さんの出所、おめでとうございます。
 あっしらもこれで、また普段どうりに働くことができます。
 道は長いので、どうか焦らずに養生してくださいまし。

 蕪蒸しは、この時期おいしいものです。
 木耳とか、奮発してユリ根とかいれるとよろしいかと。
 ユリ根は単品でもさっと揚げると恰好のつまみになります。

 
Commented by ruirui2011 at 2013-01-31 07:26
茂グリさん

( ^)o(^ )あははは
ありがとうございます、

夜は早速、焼き鳥、バッテラ、穴子の押し寿司、トロ巻で角ハイボールを飲みました。うめぇ~~~

ユリ根美味しいですよね、揚げたおつまみなんて贅沢な一品ですね。