吉田類の酒場放浪記1月16日

e0242790_22215656.jpg
一軒目 豪徳寺
晩酌の店 住吉


ホッピー で乾杯、煮込みを注文、マスターは二代目、ネギま鍋(中身はマグロ)、 ニラ玉、お客様 が 馴染む変な酒場

e0242790_22225081.jpg
二軒目 後楽園
遠州屋


五代目が お出迎え、ぬる燗、生牡蠣、煮込み、お隣から黒霧島を頂く、手羽先は名古屋風 力士味噌 ネギとオリジナル味噌、肉だんご、カシラ、なんこつ、チヤンコ鍋をご馳走になる

e0242790_22234171.jpg
三軒目
錦糸町 太田屋

三代目のママさんから注文 したホッピーで乾杯、煮込みを注文、お通しは甘辛く煮た油揚げ、生タラコ煮しっとり美味しいらしい。ぬる燗を注文、 牡蠣オイル焼き、 乱入乾杯、 女の子が可愛い、 ユッケを注文

e0242790_22242392.jpg
四件目
川崎大師 籠屋


にごり酒 限定酒 力士、お通しは里芋、シユマイ、 レバーと かしら、たん、小松菜のお浸し、乾杯、茶碗蒸し 〆


by ruirui2011 | 2012-01-16 22:25 | Comments(3)

Commented by 茂ぐり at 2012-01-17 05:32 x
どの店も?煮込みに力をいれてるんですね。
ただ、内臓系はプリン体が多いので要注意。
会社の先輩には悩まされている人が何人か・・。

お通しが油げってのは面白い。熱燗にあいそうです。

昨日はスペインの赤と義兄からもらったスウェーデンのチーズをあてにしながら、しっかりと見られました。
Commented by ruirui2011 at 2012-01-17 10:28
茂グリさん

>どの店も?煮込みに力をいれてるんですね。

ホントに、何所も美味しそうでした。
おでんよりも、煮込みの方が私は好きですね。
プリン体、尿酸値がてきめんに高くなるからヤバイですよね。
でも美味しい誘惑には・・・

豪徳寺には昔、歌手の“渚ゆうこ”さんの店があったんです。
店を始める時、内のおとうちゃん材木を運んだんだって。
今はもうないですけどね。

スウェーデンのチーズに赤ワインですか。
いっやぁ~うまそう~( ^)o(^ )
私、昨夜は休肝日、今夜は、日本酒浦霞(からくち)です。あはは
Commented by とんぼ at 2012-01-17 16:10 x
やりますね~。
こんな店が近くにあったら毎日行っちゃうよ。